HOME製品情報キットで学ぶ! FPGAチャレンジャー入門編 ALTERA Cyclone IV版

キットで学ぶ! FPGAチャレンジャー入門編 ALTERA Cyclone IV版

購入

Verilog-HDLが学べるFPGA入門キット
ハードウェア記述言語「Verilog-HDL」が学べるFPGA入門キット。Terasic社の「DE0-Nano」と専用入出力ボードで構成された実習キットに、解説PDFやサンプルソースを収録したCDが付属。FPGAの解説や環境構築からステップアップ方式で理解を進めるカリキュラムとなっています。
  • ALTERA社の開発環境でFPGA学習を始めたい方にオススメ
  • 開発環境の構築とFPGAの基本回路を網羅したカリキュラム
  • DE0-Nanoと専用ボードの組み合わせで実習が分かりやすい
  • ハードウェア記述言語「Verilog-HDL」を同時学習
  • CDにはPDFテキストと共に各課題のサンプルソースや資料集を収録

商品仕様

商品名 キットで学ぶ!シリーズNo.4 FPGAチャレンジャー入門編 ALTERA Cyclone IV版
型番 AKE-1104S
著者 キットで学ぶ教材研究委員会
出版社 株式会社アドウィン
サイズ 260×185×50(mm)
定価 28,000円+税
ISBN 978-4-903272-87-0 C3855

各部名称

カリキュラム

STEP タイトル 学習時間
学習を始める前に 15分
1 学習ボード DE0-Nano について 30分
2 開発環境の構築 60分
DE0-Nano ボードの動作チェック 30分
3 プロジェクトの作成手順 60分
4 プロジェクトの実行手順 120分
キット組み立て 90分
参考:ディジタル回路 基礎知識 30分
5 AND 回路 90分
6 OR 回路 30分
7 セレクタ回路 120分
8 フリップフロップ 90分
9 ModelSim を用いた回路シミュレーション 180分
10 カウンタ回路 システムクロックを数える 150分
11 カウンタ回路 スイッチ入力を数える 120分
12 7セグカウンタ回路 180分
13 階層化構造 120分

導入実績

(順不同・敬称略)

  • [学校]
    • 茨城大学
    • 東京電機大学
    • 中京大学
    • 高知工業高等専門学校
    • 大阪工業大学
    • 長岡技術科学大学
    • 名城大学
    • 筑波技術大学
    • 広島県立技術短期大学校
    • 東京理科大学
    • 名古屋工学院専門学校
    • 岐阜工業高等専門学校
    • 立教大学
    • 東京大学
    • 広島商船高等専門学校
    • 東京学芸大学
    • 静岡県立沼津技術専門校
    • 北見工業大学
    • 東京工業大学
    • 愛知工科大学
    • 福井工業高等専門学校
    • 呉工業高等専門学校
    • 電気通信大学
    • 大阪市立大学
    • 西日本工業大学
    • 静岡県立小笠高等学校
    • 静岡理工科大学
    • 福山職業能力開発短期大学校
    • 岩手県立千厩高等技術専門学校
    • 新潟職業能力開発短期大学校
    • 近畿大学
  • [企業・公官庁]
    • 株式会社ライフテック
    • 株式会社旭測電気
    • テクノロジア株式会社
    • 新川センサテクノロジ株式会社
    • 株式会社シークス
    • 株式会社テクノフォース
    • シグマテック株式会社
    • 合資会社デジタルゲートウエイ
    • アドソル日進株式会社
    • 加古川職業能力開発促進センター
    • 株式会社半導体エネルギー研究所
    • 株式会社VSN
    • イームル工業株式会社
    • 日研理化学株式会社
    • 茨城チャート株式会社

セット内容

DE0-Nano キット
  • DE0-Nano ボード
  • USB miniB ケーブル(巻き取り式)
  • クイックスタートガイド
一式
ADM-102 プッシュスイッチマトリクス
1
ADM-107 トグルスイッチ×8
1
ADM-203 7セグメントLED
1
マザーボード
1
基板スペーサ M3- 長さ11mm
12
基板スペーサ M3- 長さ25mm
4
ネジ M3
12
ナット M3
8
ピンヘッダ オス 10pin
3
ピンソケット メス 10pin
3
ピンソケット メス 40pin
2
解説CD(PDFテキスト収録)
1

準備するもの

パソコン
  • OS :Microsoft Windows 7, 8.1, 10
  • メモリ :各 OS の推奨メモリサイズを満たすこと
  • ハードディスク :12GB 以上の空き容量
  • モニタ :1280 × 960 以上
  • ドライブ :CD-ROM
  • ポート :USB
  • ネットワーク : インターネットにつながること
    開発環境のダウンロードおよびライセンス取得のため
1
ハンダこて、こて台、ハンダ
1
プラスドライバ
1

ダウンロード

正誤表など